株式会社インターファーム 沖縄と東京の違いをビジネスに変えた代表様インタビュー

プロフィール

嘉数 雄一氏

2002年 那覇大学卒業後、金融業界で営業職につく
2004年 IT業界に飛び込む。株式会社ウェブクルーでプロジェクトマネージャーとして複数のメディア運営を担当する
2005年 株式会社ライブドアマーケティングに入社
2006年 当時の同僚とインターファーム設立
2012年 会社のさらなる発展の為に新卒採用を始める

目次

1.起業の経緯を教えてください!
2.インターファームのインターンとは?
3.どんな学生に応募してほしいですか?
4.インターファームのヴィジョンとは?
5.学生へのメッセージをお願いします!
----------------------------------------------------------
【インタビュー概要】
1.起業の経緯を教えてください!
 起業したいという気持ちは、他と比べたらすごく強く持っていたんですよ。
でも、起業したい起業したいって思う一方、一歩踏み出せないところは確かにあった。なぜ踏み出せないのだろうとすごく悩んでいた時、高級フルーツパーラーにチョコレートパフェを食べにいったんです。その時、自分の実家の沖縄で当然に生っているマンゴーが一個3千円で売られていてビビビッときた。それで、これは上手くいくかいかないか分からないけど、とりあえずやってみようというふうに、行動にでたんです。

2.インターファームのインターンとは?
 ぜひインターンシップとして来られた学生は、営業、マーケティング、開発など、色々な経験がこの会社でできると思う。そこで自分が一番向いている職業はなんだろうと考えたり、濃い社会経験が学生のうちにできるので、自分の将来性というのがすごくはっきりしてくる時間になるのではないのかなと思っています。

3.どんな学生に応募してほしいですか?
 動くようなシステムを実際に作ってみたり、それに対してすごく呑み込めた、没頭できた。これをなにかとどめるのでなくて、社会や世の中で役に立つものにできないか、自分が学んできたものを実業化するという気持ちを持っている人に来てほしい。

4.インターファームのヴィジョンとは?
 僕らのヴィジョンは、インターネットを活用して、興味、関心、感動をつなげ、世の中に社会に大きな変化をつくるというが一つのヴィジョン。僕らが行うのは、世の中に対して新しい仕組みを作って、それをみんなが使ってくれるようなサービスをインターファームからどんどん発信していくこと。自社メディア運営ということだが、ネット上にヒットするような商品やサービスをどんどんだしていく事をやっている。

5.学生へのメッセージをお願いします!
 社会人と正社員と同じような視点で働いてもらうことを追及している。正社員と同じような目線で仕事に取り組んでいただくことになるが、自分たちはIT業界の中でも、今すごく成長している市場に挑戦をしている。そういう成長市場は若い人たちが作っていくものだと思っている。それを一緒になって、何か新しい世の中に仕組みをともに作っていける、協力してくれる人と一緒に仕事をしたいと思っている。