色んな業界の動向について調べてみた

色んな業界の動向について調べてみた

社会には沢山の業種があり、人にはそれぞれ向き不向きがあります。あなたの興味のある業界はどの業界なのか、その業界は現在どのような動きをしているのか、チェックしてみましょう!

就活が1年以内に迫った方も、まだ就活は先という方も、「自分の興味のある分野」は見つかっているでしょうか。

見つかっている方にとっては分析や調査として、見つかっていない方にとってはビジネスや業界に興味を持つきっかけとしてオススメなのが業界の動向をチェックをしておくことです。

・最近売上の上がっている業界/企業
・時代の最先端を走っている業界/企業
・最近話題になっている業界/企業
・動きの早い業界/企業
・安定性のある業界/企業
あなたが将来働いてみたいのはどのような業界でしょうか?

ここではいくつかの業界の売上や動向を紹介します!

目次

  • アパレル業界

  • 音楽業界

  • 化粧品業界

  • 色んな業界の動向について調べてみた

    アパレル業界

    アパレル業界は平成22年から現在にかけて、売上を増加させている業界です。
    一時は震災等の影響で横ばい状態が続きましたが、アパレル業界においても多くの取り組みが行われ、現状に至っています。

    中でも売上を増加へファストファッション系の企業です。
    その代表企業がユニクロやGUを展開するファーストリテイリングや、ファッションセンターしまむらを展開するしまむらです。特にファーストリテイリング社は11年連続で売上を伸ばしています。

    アパレル業界は従来製造と小売に携わっていましたが、最近では商品の企画から製造、そして販売まで携わって行う製造小売業(SPA)へその流通方式を変更させている企業もあります。
    結果として、流行を踏まえた上で自社の製品を購入してくれるユーザーのニーズの声をキャッチし、人気製品を生むことができました。先程も名前を上げたユニクロ、トリンプ、ワールドがその成功例です。

    また近年ではファッションも通販で盛んに購入販売が行われています。ITとアパレルを融合させたサービスを運営している企業も多いですね。中でもスタートトゥデイが運営するZOZOTOWNはCMでも話題になりました。
    また同社が運営しているファッションアプリ、WEARは600万ダウンロードを突破しています。

    アパレル業界は今までの製造・小売だけを行うのでなく、幅広いサービスと提携しながら業界を成長させていくのではないでしょうか。


    音楽業界

    音楽業界にはユニバーサルミュージック・ソニーミュージック・ワーナーミュージックなどの企業が含まれています。
    ピークだった1998年から、CD等の売上は年々減少の傾向にある音楽業界。かつてはCMやドラマのタイアップで楽曲の知名度を高め、CDを販売していく方法が主流でしたが、時代の変化により気軽に音楽を聴けるようになったためか販売は減速しました。

    その対策として、音楽ビデオの販売、アイドルなどに直接会える機会のセッティング、グッズ販売といった多彩な方法を組み合わせ、音楽のエンターテイメント化をはかっています。

    また最近では音楽の月額の音楽配信サービスが立て続けにオープンされています。Google Play Music、AWA、LINE MUSIC、 Apple Musicなどが挙げられます。
    これらは全て月額で使用料を払うことで、3000万曲以上が聴き放題というサービスになっています。

    音楽を配信するのみでなく、オススメの曲や気分にあった曲を選んでくれるなど、ユーザーの生活に合わせた音楽の提供が進んでいます。
    現在はユーザーが音楽を選ぶのではなく、ユーザーは音楽を提供立場に変化しているようです。

    色んな業界の動向について調べてみた

    化粧品業界

    化粧品業界は売上の低下した年もあり、現状は横ばい状態だと言えます。現在は国内での化粧品需要は頭打ち状態となっている状態です。
    さらに近年では、長らく続いた景気不況の影響もあり、低価格化・高機能な製品がユーザーに人気なこともあり、低収益な状態が続いています。

    そんな化粧品業界での近年での大きな動きとして、異業種からの化粧品業界参入があります。その代表的な企業が富士フィルムです。
    富士フィルムは従来精密機器を扱っている企業です。30年代から50年代にかけて人気の化粧品である「アスタリフト」はそんな富士フィルムの製品です。

    一見関係のなさそうな精密機器と化粧品ですが、富士フィルムは培ってきた技術が化粧品で活かせることに気づき製品化したところ大ヒットしました。

    他にも味の素はアミノ酸、サントリーは酵母、江崎グリコはグリコーゲンなど、本業の技術を活かした化粧品の制作に取り組んでいます。

    さいごに

    いかがでしたでしょうか。気になる動向はありましたか?
    やりたいことが明確になっている方は、すぐにでも実践を始めることでぐっと目標に近づくことができるかもしれません。
    「やりたいことがない」と考えている方は興味のきっかけをもつために沢山のことに取り組んでみることをオススメします。お金をかけないで、かつ稼ぎながらチャレンジできる長期インターンも選択肢に加えてみてくださいね。

    インターンシップ求人サイトJEEK

    インターンシップ求人サイトJEEKでは、インターン通じて成長したい・社会経験を積みたい学生に、ハイレベルなインターン求人情報を提供しております。 インターンシップを通じて成長することは、就職活動はもちろん、将来の社会人生活で絶対に役に立つ事だとJEEKは考えています。 JEEKのコラムでは、インターンシップに関する説明や紹介をしております。このほかにも「就職活動について」や「エントリーシートの書き方/作り方」といったテーマで、様々なコラムが掲載されているので、是非ご覧ください。 JEEKを通じて、本当に自分のためになるインターンを探しましょう。