就活をおこなう上で、就活のプロの力を借りて効率的に主勝を行うことも近年では当たり前になってきています。

しかし、一部メディア等で「悪徳就活塾」「就活塾詐欺」といった報道を目にすることで、就活塾に悪いイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。

確かに、悪徳といわれたり、詐欺まがいの就活塾も存在します。しかし、就活生に寄り添い、ともに第一志望企業の内定を目指してサポートしている就活塾も多数存在します

そして、実際に就活塾に通い、総合商社やメガバンク、広告など超人気企業の難関の選考を突破する学生も多数います。

そこで今回は、数ある就活塾の中から優良な就活塾を見分けるための方法を解説します。

JEEK(ジーク)では、圧倒的実績と長年の信頼を誇る就活塾を厳選して紹介しています。まずは、無料説明会だけでも足を運んでみてはいかがでしょうか?

>>就活塾の無料相談会を探す

悪徳就活塾の実態

一部存在する「悪徳就活塾」その実態はどのようなものなのでしょうか?

強引な契約

以下の手口で就活生をだまそうとするあくとく就活塾があるので要注意です。

▼企業説明会の会場付近で突然声を掛けられる

▼就活に不安をあおられる

▼個室に連れていかれ、入塾を迫られる

▼その場で料金の支払いを要求される

(払えない場合は、消費者金融での借り入れを強要されることも)

断ればいいではないかと思うかもしれませんが、不安に襲われる就活期に、「このままでは内定はとれない」「今決断できないようではだめだ」などといった脅し文句を浴びせられると、冷静な判断ができなくなってしまいます。

一度料金を支払ってしまうと、形だけの講義や自己啓発セミナーと称した講演などを聞くだけで、個別面談や面接対策などのサポートは一切ないようです。

こういった詐欺まがいの悪徳業者は、まず学生の勧誘方法が通常の就活塾とは異なります。優良就活塾であれば、基本的に無料説明会等を開催し、学生の不安を解消してくれます。

しかし、悪徳就活塾は、説明会会場付近や大学周辺など就活生が集まる場所へ出向いて、強引に連絡先を聞き出そうとしたりします。

そういった強引な勧誘には応じないように注意しましょう。

悪徳就活塾の特徴とは

▼公開情報が少ない

悪徳就活塾は、就活生や保護者からの苦情やクレーム、行政の指導を恐れて、住所や電話番号を大々的には公開していません。

就活生との連絡手段がメールだけの悪徳塾もあるようです。突然勧誘されて応じないことはもちろん、就活塾への入塾を検討する際は、必ずインターネット上で、公開情報や口コミ・評判を確認するようにしましょう。

▼勧誘が強引・入会をその場で判断させる

悪徳就活塾は、ただ就活生の不安をあおるような言葉を並べ、強引に入塾を迫ります。また、決断を渋るような態度を見せると、その場で入会を判断させようとします。

しかし、優良就活塾は、無料説明会を開催するなど、就活生の不安を払拭するように細心の注意を払ってくれます。

▼指導内容が事前にわからない

優良就活塾では、事前にどのようなサポートが何回受けられるのかということを具体的に説明してくれます。しかし、悪徳就活塾では、その説明は一切ありません。

実際のサポート内容が伴っていないこともありますし、単純に入塾してもらうことがゴールだからです。

▼入塾金が高い

悪徳就活塾は、入塾金が高いという特徴もあります。手厚いサポートを提供する優良就活塾でも入塾金は様々ですが、相場は10万円から20万円程度です。回数無制限の個人面談、模擬面接が保証されてこの価格です。

しかし、悪徳就活塾は、高い業者だと100万円程度の入塾金を要求されるようです。一概に値段が高いから悪徳就活塾とは言えませんが、相場価格を大きく超える場合は、その理由を聞いてみるとよいでしょう。

▼実績・実績の裏付け

悪徳就活塾は、適切な指導をしていないので就活塾としての実績が全くありません

通常の優良就活塾であれば、ホームページ等に内定実績を公開しています。内定実績が公開されていない場合は、悪徳就活塾を疑いましょう。

就活塾の良し悪しを判断するには

▼無料体験会に行ってみる

やはり無料説明会を開催しているか否かが判断基準の一つといえます。優良就活塾は、悪徳就活塾の存在を知っているため、就活生・入塾希望者の不安を払拭することに徹してくれます。

対して、悪徳就活塾は、悪徳と気付く前に契約を結ぼうとするため、与える情報を可能な限り少なくします。そのため、無料説明会、入塾相談会、無料セミナーといったイベントは用意されていません。

検討している就活塾を検索

悪徳就活塾の存在が世間的に認知されるようになり、インターネット上には、具体的な就活塾名まで記載されています。また、先述の通り、悪徳就活塾は住所等の情報を公開しません。

実際に就活塾名を検索し、悪い評判がないかや、適切に情報開示がなされているかを調べることで、判断することもできます。

▼講師の人数・経歴について確認する

悪徳就活塾は、当然ながら実績のある講師をそろえていません。本来、就活塾の講師は、人事や採用コンサルを経験した方が行います。

講師の人数や経歴等の情報を確認して、実績・信頼のある講師か否かで、見分けることも可能です。

最後に

悪徳就活塾が存在することは確かです。しかし、そうした一部の悪評のせいで、就活生が就活塾の入塾をあきらめたりすることはあってはなりません。

入塾を検討する際にはしっかりと見極めた上で決断する必要があります!

Line at banner
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が気に入ったらJEEKに「いいね!」しよう