Profile

市村孝輔

株式会社Techouse 営業部 営業マネージャ―

法政大学3年 インターン歴:2年3ヵ月

株式会社Techouse営業マネージャー市村さんの一日

株式会社Techouse営業マネージャー市村さんの一日に密着しました。 インターン生は実際にどんな仕事をしているのでしょうか?仕事を覗いてみましょう!

【仕事内容】

私は株式会社Techouseの営業部に所属しています。 人材の営業は、決まった物やサービスを売る仕事ではありません。クライアントとの会話の中から課題やニーズをヒアリングし、どんな戦略で人材をとっていくのかを提案する仕事です。

現在はインターンを始めて2年3ヵ月目になります。 今までに100件以上の企業様とお取引をさせていただきました。飛び込み営業から始まり、テレアポ、既存顧客をインターンの大型イベントで企業を集客するなど、業務は多岐に渡ります。

タスクの確認/メールチェックを行います。 100社以上の企業様とお取引をさせていただいているので、毎日、多くのご連絡をいただきます。朝の時間は集中して平均30件ほどのメールを確認し、それぞれに返信していきます。



「インターンシップ情報サイトJEEK」の新規顧客の開拓です。1社でも多くの企業様の採用支援をすべく、まだお付き合いのない企業様に電話をかけていきます。



弊社の営業部では毎朝朝礼を行っています。 営業部全体の動き/タスクを確認し、自分のやるべきタスクを再確認しています。



この時間帯は取引先の担当者様もランチに出ていて連絡ができないため、 基本的に私もこの時間にランチへ行きます。 営業部との進行度をチェックしたり、他部署との共有を行いながらご飯を食べます。オフィスのある渋谷にはランチができるお店がたくさんあります。



お客様のオフィスに伺い、人事の方と打ち合わせを行います。企業がどのような人材を必要としているのかをしっかりヒアリングします。 クライアント様と仲良くなると、他のクライアント様を紹介していただけることもあります。 最初は上司に同行しますが、現在は一人で営業に行けるようになりました。



訪問時の内容を上司に共有し、クライアント様にどのような提案をするか最終決定をします。時には100万以上の取引についても話し合います。

上司は社会人経験10年の方や大手人材会社出身の方です。そういった方の刺激を受けて私自身も積極的に会議に参加しています。



ヒアリングのための営業訪問の際にお時間をいただいたお客様にお礼の連絡をし、会議で決定した提案内容をお伝えします。 電話でお伝えすることもあれば、実際に訪問することもあります。



朝礼と同様、弊社の営業部では毎日夕礼を行っています。 次回出勤日にはさらに1歩、成長ができるように、1日の仕事を振り返ります。



営業メンバーとご飯に行くことが多いです。 少しリラックスして、プライベートの話をしています!



最後に事務作業をして業務を終了します。 タスクの報告であったり、明日以降のタスクの整理、営業の成績確認、資料作成など行います。



翌日のタスクを確認して、日報を提出します。 机を綺麗に雑巾がけして帰るのが日課です。



インターンを始めようか迷っている学生さんへのメッセージ


自分はインターンを始めるまで得意なことも全く無く漠然と生きてきました。 そんな情けない自分を変えたくて、Techouseのインターンに挑戦しました。

辛いこともありましたが、助けてくれる先輩や同期がいたからこそ自分は走り続けることができました。 そうするうちにいつの間にか営業の責任者を任され、多くのお客様、多くの仲間に囲まれ、頼られる存在に自分はなっていました。

インターンをしようか迷っている方は是非一歩を踏み出して挑戦して欲しいです。 本物の自信と実力を得ることができると思います。