株式会社ふらりーと

株式会社ふらりーと

企業情報

当社は「これからを生きる人の拠り所を創る」を、事業として展開しています。地縁や血縁,会社組織のような従来の繋がりではなく、共通の利害や関心で繋がった緩い助け合いの拠り所をシェアリングエコノミーとテクノロジーにより実現します。

サービスリリース1年でオイシックスの完全子会社としてM&Aされ、次の1,000億企業を目指しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000174.000008895.html

オイシックスドット大地株式会社のリソースを使いつつ、スタートアップとしてのカオスな状態から仕事を進めていく楽しさを味わえます。

事業内容

子育て家庭の食卓を支える地域コミュニティ"もぐシェア"を運営しています。
http://mogushare.net/

地域の子育て家庭と料理上手さんが繋がり
・おかずのおすそわけ
・料理教室
・子ども食堂のような子連れで楽しめるイベント
など様々なコンテンツをやり取りするプラットフォームです。

「料理が好きで、自分の料理で誰かに喜んで欲しい」「子どもが小さく毎日の料理が大変」そんな人たちが集まって、食と子育てを軸に助け合う仕組みです。

もともと子育ては大家族や地域の繋がりなど拠り所がある前提で「(母)親が中心に行うもの」という考え方でした。
しかし特に都会ではその繋がりは減り、本来あるべき拠り所がない状態で孤独に子育てをしています。
また「(母)親が中心に子育て」という考えは強く残り、「誰かに頼っちゃいけない」「助けての一言が言えない」そんな悩みを抱える家庭が増えています。

こうして拠り所が無くなり、また子育てを頼ってはダメというプレッシャーが、”孤育て”や”ワンオペ育児”という言葉が生まれた背景にあるのではないでしょうか。

しかし血が繋がって無くても、また本当に隣近所でなくても、「誰かの役に立ちたい」「自分が子育てを経験し大変だったからサポートしたい」とあなたの身近で思っている人はたくさんいます。
その表に出てきにくい、けれども色んな世代の人が持っているはずの声と想いを、もぐシェアのおすそわけやイベントを通じて、ウェブとリアルな場の両方で可視化し繋げていきます。

その安心できる繋がりをもとに、困った!を支え合い、子育て世代・地域でやりがいを見つけたい人たち、双方が笑顔で暮らせる社会を目指します。

より大きな目で見た時、人の拠り所となるコミュニティのあり方は「強いもの」から「緩いもの」に変わってきています。
例えば働くという意味では
・会社組織という強い連帯の中で働く会社員
から
・知人やSNS経由の仕事で稼げるフリーランス
という一つの移り変わりがあります。
そして子育てにおいては
・物理的な地縁や血縁で繋がる人
から
・もぐシェアのような血も繋がってないし隣近所とも限らないが、助けたいという意志のある人
が拠り所のベースになっています。

このようにコミュニティ形成の軸が、地縁や血縁のような物理的な強いものから、テクノロジーの進化で初めて可視化された「共通の利害や関心,嗜好」で繋がる緩いものに移る過渡期にあります。

もぐシェアは子育て領域を出発点にし、次の時代の拠り所のあり方を提示する事業であり続けます。

企業概要

名称
株式会社ふらりーと
業界
IT
募集職種
マーケティング デザイナー
規模
1-10人
WEBサイト
http://mogushare.net/
設立
2015年
所在地
品川区大崎一丁目11番2号
ゲートシティ大崎イーストタワー5F

株式会社ふらりーとのインターンシップ

「上場企業のリソース×スタートアップのスピード」でメディアを立ち上げたい学生求むマーケティング

食と子育てのローカルメディアの立ち上げ(企画・取材・ライティング、SNSマーケティング/SEO)をお任せしていきます。サイト企画からお任せしていくため、裁量が大きな仕事になると思います。未経験の...

「食と子育て」という人の生活の根源でユーザーを熱狂させるデザイナー募集!デザイナー

子育て世帯の生活を食からサポートするC2CプラットフォームのUI/UXを進められるデザイナーを募集しています。 経営陣と同じ目線でディスカッションしつつ、自社のwebアプリとローカルメディアの...