企画のインターン

企画のインターンでは、新規ビジネスの企画から、既存ビジネスを更に良いものにするには何を改善すべきかといった企画を立てる業務を行います。そのためには、ビジネスを総合的に捉える力が重要になるので、日々様々なビジネスモデルに触れ・多角的な情報収集をすることが必要になってきます。

また、どんなに良い企画であっても、周りの人を説得させられなければ、その企画は実現しません。なので、自らの企画を周りの人々に伝えるプレゼン力(プレゼン資料作り・話し方・論理的な説明など)も企画には必要になるので、将来的に企画をやりたい人は企画のインターンを通じて学生のうちからこうした能力を身に付けていきましょう。

企画に興味がある人は、マーケティングのインターンシップや、曜日/時間が選べるインターンシップもオススメです。

「企画」のインターンについて

長期インターンの中でも人気職種である企画職。あらゆる業界の企業が必要としている、企画の仕事の本質を知ろう。企画のインターンで手に入れられるスキルってなんでしょうか?疑問に上がる事の多い、マーケティング職との違いを含めて詳しく紹介します!

Shutterstock 191690525

企画のインターンの業務は企業によって様々です。WEBサービスの企画業務の一例では、リサーチや分析を通してユーザー数増加の為の新しい機能の提案を行ったりします。他にも新規メディアの立ち上げなども企画に含まれます。

企画のインターンですること
Shutterstock 126995501

企画のインターンでしっかりスキルを身につければ、貴重な人材になること間違い無し。事業成長の視点やプレゼンなどの企画力、リサーチ力、分析力に加え、新しい事を創造する事による発想力も身につきます。

企画のインターンで手に入るスキル
Shutterstock 204950284

実際に「企画」のインターンをした学生の方へのインタビュー!業務内容が多岐に渡る企画ですが、実際にはどのような事をしたのでしょうか?インターンを応募する前に必ず読んで面接に臨みましょう。

企画のインターンをしている学生の声

企画のインターン求人・募集情報 検索結果

企画のインターンシップ・インターン情報を検索