営業のインターン

営業のインターンでは、営業リストの作成・資料の作成・営業先とのアポイントの調整・営業先とのメールのやりとり・営業先へのテレアポといった、バックオフィス的な業務に始まり、先輩社員の営業同行・資料説明・商談成立後のマネジメントなど、お客様(営業先)にどう提案すれば自社の製品を使って貰えるかといった、いわゆる営業力を総合的に付ける事が出来ます。

その他に社会人基礎力と言われる、挨拶の仕方・名刺の渡し方・メールの仕方・電話の仕方・アポイントメントの調整の仕方といった、社会人に絶対必要な力を身につける事が出来ます。

営業に興味がある人は、企画のインターンシップや、マーケティングのインターンシップもオススメです。

社会人なら誰でも必要な営業力を営業のインターンを通じて身に付けましょう!

「営業」のインターンについて

営業とはお客さまに商品やサービスを提供する仕事。
企業の運営をしていくうえで、ほぼ必ず必要になってくるものが営業です。

営業のインターンを始める前に、企業の利益を上げる事において、重要な営業の仕事を詳しく知ろう!

22 after

営業は頭よりも体を使うイメージが強いかもしれませんが、実際はお客様にヒアリングを繰り返してからニーズを考えて、商品の提案などをします。レベルが上がったら社員の手を離れ、1人で訪問するチャンスも大いにあります。

詳しくはコチラ
8 after2

営業のインターンで手に入れられるスキルは大きく分けて3つあります。①社会人に必要とされるスキル全般(立ち振る舞い、敬語など)②営業力(ヒアリング力、論理的思考など)③営業の実務経験(アポ、訪問など)の3つです。

詳しくはコチラ
Shutterstock 204950284

実際に「営業のインターンをした」学生の方へのインタビュー!なぜ営業のインターンを始めたのでしょうか?どのような仕事を経験して、成長を遂げたのでしょうか?学校と両立できるか不安な学生も要チェック!

詳しくはコチラ

営業のインターン求人・募集情報 検索結果

営業のインターンシップ・インターン情報を検索